WiMAXのプランを比較・徹底解説。契約中のプラン変更も可能だけどギガ放題一択!

WiMAXの2つのプラン

 

高見沢

こんにちは!WiMAX博士のたかみーです★

ケンジ

こんにちは!ケンジです。WiMAX初心者なのでたかみーさんにいろいろ教えてもらいたいです!

この記事では、WiMAXの2つのプランについて詳しく説明していきます!

月間データ量無制限!ギガ放題プラン

WiMAXの代名詞ともいえるのがこの「ギガ放題プラン」。

これまでたくさんの人にWiMAXをオススメしてきましたが、はっきり言ってギガ放題プラン意外の選択肢はないと思ってます。

WiMAXを使うならギガ放題一択!

その理由を説明していきますね。

WiMAXの最大の特徴は「月間無制限」。200GB使ってもOK

高見沢

ひと月に、どんなにデータを使ってもOK!これはかなりすごいことなんですヨ!

WiMAXは、ひと月の使用データ量に制限はありません

1台の端末で10台程度つなぐことができるので、小さなオフィスなどビジネス用途にもガンガン使えるんです。

高見沢

僕も仕事でWiMAXを使っているんですが、一ヶ月の使用データ量が200GB以上を記録したことも。まったく問題なく快適に使えますヨ★

ケンジ

一ヶ月に200GB!?それはかなりスゴイですね。

ケンジ

でも先日、友人から「WiMAXはすぐに制限がかかるよ」って言われたんですけど、本当ですか?

 

注意!完全無制限ではなく3日10GB制限あり

高見沢

半分正解、ってところカナ。「すぐに」ではないけれど、たしかに完全無制限ではないんですネー

そう、WiMAXには制限があります。その条件は

  • 直近3日間で10GB以上」を使用すると、3日間で10GBを超えた日の翌日の「ネットワーク混雑時間帯(18時頃~翌2時頃)」のみ速度制限になる

というもの。

「どういう条件だと制限がかかるのか?」を表した図がこちらです。

上の図からもわかるように、制限がかかってもそれが月末まで続くわけではありません

速度制限になるかならないかは、1日ごとに決められます。

 

制限になってしまっても、速度が落ちるのは夜間のみ

また、速度制限になってしまっても、制限されるのは18時から翌2時頃のみ

昼の時間帯であれば、どんなにたくさん使っても、速度制限されることはないんです。

ケンジ

だから昼間ビジネスで使っているたかみーさんは一ヶ月で200GBも使えるんですね

高見沢

そういうこと★

確かに以前はデータ量制限が厳しい時代があり、「WiMAXはすぐに速度が遅くなる」などと不満の声があったのも事実。

でも今のプランではそうした不満がかなり解消されているんです。

実際、3日間10GBってかなりたっぷり使えるデータ量です。

聞いたところによると、大手キャリアでは、5GBのパケットパックがいちばん契約数が多いそう。

これまで数えきれないほどの人数にWiMAXを進めてきたけど、ほとんどの人が「WiMAXって、想像以上に快適ですね!」って言います。僕もそう思います。

高見沢

WiMAXだと厳しいかも、と思うのは、かなりヘビーにネットを使う人かな。例えば
  • DAZNで毎晩サッカー中継が観たい(海外のサッカー中継ってだいたい深夜・・)
  • 趣味はNetflixで海外ドラマを観ること(仕事から帰ってきたら制限中、なんてことに・・・)
  • オンラインゲーム大好き!(プレーヤーが集まるのって夜だし、種類によっては反応速度もネックかも・・・)

音楽を聴いたり漫画を読んだり、たまに動画も観るよ、という程度なら3日間10GBの制限はほとんど気にしなくても大丈夫だと思いますよ!

 

契約する意味なし?月間上限7GBプラン

ケンジ

ちなみに、「ギガ放題」じゃないプランってどんなものなんですか?

高見沢

データ量の上限が7GBのプランがあるけど、正直僕はまったくオススメしていないんだよネー

「無制限」のギガ放題プランと、「上限7GB」のプランの差額はたったの600円程度。

WiMAXの上限7GBのプランの料金と大手キャリアのデータ通信料金を比べても、めちゃめちゃ安いという印象はありません

WiMAXを使うメリットとしては

  • データ通信料金が大手キャリアよりも安くなる
  • 月間データ量の制限がない

の2点ですが、それはギガ放題プランだから実現できること。

WiMAXの申込みを検討する際はギガ放題プラン一択!上限7GBプランと迷う必要はありません。

プロバイダにもよりますが、ギガ放題プランは約2,500円〜4,380円。上限7GBプランはそこから600円程度安い料金が設定されています。

高見沢

プロバイダ選びはこちらの記事を参考にしてみてくださいネッ★
WiMAXおすすめプロバイダランキング!たかみーが総合評価で選んだのはコレ!

リンク

au回線を使えるLTEオプションの注意点

WiMAXには、au回線を使える「ハイスピードプラスエリアモード」というオプションがあります。

これは、「WiMAXの電波がない場所では、auのLTEを使用できる」というもの。

高見沢

便利そうに見えるけど、かなりかなり大きな注意点がありマスッ!

速度制限に関する注意事項について、WiMAXの公式サイトには

  • UQ Flatツープラス ギガ放題(3年)は、月間のデータ通信量に上限がなく、通信速度制限(月間7GB超)が適用されません。
  • ただし、LTEオプション対応機種の場合、ハイスピードプラスエリアモードで通信速度制限(月間7GB超)が適用された後は、ハイスピードモードの「WiMAX 2+」通信もその制限の対象となります。

と記載してあります。つまりどういうことかと言うと、

ギガ放題プラン ギガ放題プラン+ハイスピードプラスエリアモード
使用できる電波 WiMAXの電波のみ WiMAXの電波+auのLTE
制限の上限 直近3日間で10GB 1.WiMAXの電波は直近3日間で10GB/2.auのLTEは月間7GB
制限される時間・期間 夜間のみ 1.WiMAXの電波を直近3日間で10GB使用した場合は夜間のみ制限がかかる/2.auのLTEを7GB使ってしまったら、LTE、WiMAXともに速度制限がかかり、月末まで速度制限が続く。

本来なら、速度制限となってしまっても昼間は問題なく使えるうえ、利用量に応じて制限が解除されるのに、

ハイスピードプラスエリアモードを利用した場合、速度制限になってしまったら時間帯に関係なく月末まで速度制限が続いてしまうのです!

 

高見沢

しかも僕が耐え難いのはその速度・・・
ギガ放題プラン ギガ放題プラン+ハイスピードプラスエリアモード
制限時の速度 約1Mbps WiMAXが制限になった場合は約1Mbps/LTEが制限になった場合はWiMAXとともに128kbps(ガラケー時代の速度。メッセージの画像受信ですら厳しいレベル)

WiMAXの制限は、約1Mbps。これは、YouTube動画の標準画質レベルが視聴可能な速度で、遅さは感じけどまあ使える、というレベル。メールやメッセージの送受信程度なら問題なく使えます。

ハイスピードプラスエリアモードでLTEが制限となった場合、その速度は128kbps。大手キャリアの速度制限と同じです。

経験したことがある人はわかると思いますが、128kbpsって本当に使えません。僕の場合、LINEの写真ですら表示されなくて「これは無理だわ・・・」ってなりました。

一見便利そうに見える「ハイスピードプラスエリアモード」。

ですが、WiMAXの電波状況が悪い場所で使っていたらいつの間にか速度制限に!なんてこともあり得るので注意が必要です。

高見沢

例えば、新しい月が始まって5日目でLTEの速度制限になってしまって、月末までずっと使い物にならない、なんてことも・・・

ケンジ

たかみーさん、さては経験者・・・

 

月ごとのプラン変更も可能

例えば、

「来月は出張があるからハイスピードプラスエリアモードをつけておこう」

といった具合に、オプションをつけたり外したり、プランを変更したい場合、一ヶ月ごとの変更が可能です。

WiMAXのプラン変更は、契約したプロバイダでおこないます。

会員専用のウェブサイトが用意されているプロバイダであれば契約内容の確認やプラン変更はインターネットから簡単におこなうことができます。

会員サイトが用意されていないプロバイダの場合は、カスタマーセンターに電話して変更の旨を伝える必要があります。

また、プラン変更の手続きが翌月に反映される締切日についても、プロバイダごとに異なります。

高見沢

頻繁にプラン変更する予定があるなら、会員サイトがあるプロバイダのほうがラクかもしれませんネ★

プロバイダの選び方については、この記事も参考にしてみてくださいね。

WiMAXおすすめプロバイダランキング!たかみーが総合評価で選んだのはコレ!

 

7GBプランならWiMAXを持つ意味なし。LTE利用の他社回線がベター

高見沢

WiMAXのプランについていろいろ説明してきたけど、やっぱり僕としてはギガ放題プラン一択!

ケンジ

「スマホ代を節約したいけどWiMAXのエリアが心配」という人は諦めるしかないんですかねー

実は、LTE回線を使用しているモバイルWiFiルーターは、大手キャリアだけではないんです。

高見沢

WiMAXはエリアが心配で、という人に僕がオススメしてるのがNEXTmobileデス!

NEXTmobileはモバイルWiFiルーター専用の通信会社です。

ソフトバンクのLTE回線を使っているから、速度も安定しているし、エリアは全国をカバー!

WiMAXが苦手な障害物にも強いから、ビルの中や地下で使いたい人にもオススメです。

そしてなにより、大手キャリアのLTEを使っているのに料金が安い

サービス事業者 データ量20GB
ドコモ 7,000円
au 6,000円
ソフトバンク 6,000円
NEXTmobile 2,760円

※すべて税抜き ※2018年7月末時点

高見沢

LTE回線でこの料金は破格ですヨ!

NEXTmobile
https://next-mobile.jp/

WiMAXはエリアが心配・・・という人は検討してみてくださいね!

最後に

WiMAXを契約する際は「ギガ放題プラン一択!」ということ。

加えて、「ハイスピードプラスエリアモード」を利用する際には注意が必要だということも覚えておいてくださいね!

高見沢

さっそく申し込みたい!という人は、下の記事からプロバイダ選びの参考にしてみてくださいネ
WiMAXおすすめプロバイダランキング!たかみーが総合評価で選んだのはコレ!